2011年09月

2011年09月26日

テッペン!!

621c2a53.jpg
e4851df3.jpg
890d450f.jpg
f27abb62.jpg
9a6fdb59.jpg
c80679cf.jpg
aafbd11d.jpg
d6628beb.jpg
89e248d1.jpg
6975f4f1.jpg
今シーズンもっともマシンのハンデが影響するコースがこの熊本HSRでした。

やはり立ち上がりからの加速時は前のマシンとの差が広がるのは直ぐに解りました、その瞬間は絶望と共にそのハンデを埋める対策を考えました。

結果コーナーの入り口、ダート区間などマシンの軽快さをいかしタイムを縮めることでした。

いつも意識していることですが、特に今回のコースはダート区間も長くテクニカル、ハイスピードからのコーナーも多く少しでもタイムを縮める箇所を探しました。

そして予選タイムアタックは5位、自分が予想していたよりも良い結果でした。(今シーズン中最低でしたが…)

次の予選ヒートレースは1つポジションアップして4位でゴールしました。

いよいよ決勝、スタートの混戦に巻き込まれ、中盤まで6位を走行していましたがダート区間でパスし3位争いをしていました(自分の中では5位争い)

そしてラスト2周目辺りで相手のミスを差してなんとか前に!そのままゴールいしました

マシンプールに呼ばれて初めて自分の順位を知り驚きと感動でいっぱいになりました~。

この過酷な状況を走りきってくれたマシン、それに携わって頂いた方への感謝の気持ちは大変大きなものでした!


そして驚いたことに今回のレースには地元の方々の応援を沢山頂きました!

スタート前の緊張していた気持ちが気合いへと変わり、このような結果を出せたと思っております、本当に有り難うございました(^^ゞ
また今回現場には来られなかった方々、遠くからの御声援はちゃんと熊本の会場まで届きました!

もう感謝と感動で一杯です!!

そして一生懸命サポートしてくれたチームスタッフ、各スポンサーの方々にも心から感謝申し上げます。

皆で勝ち取った表彰台、自分の中では一番テッペンです(^O^)

この度素晴らしいレース、コースを提供して頂いた主催者様ならびにHSR九州のスタッフの皆様、本当に有り難うございました。


また会場には、各スポンサー様の方々が沢山いらしておりました。

モタードに対する注目、期待の現れかと思います、そのような気持ちを裏切らないようレースへの取り組み、プロモーション活動の重要性などをこれからもしっかりと考え行動していきたいと思います。






ちなみにまだ帰り道ですが、到着予定時間は夜の8時くらいですかね…。

24時間では着かないですね~


#300 高山直人


Comments(4)TrackBack(0)

2011年09月25日

速報

とりあえず速報です、三位取りました!後でまた詳細御報告致します。

皆さん応援有り難うございました!!


Comments(8)TrackBack(0)

2011年09月24日

是非!

ちなみに明日の熊本HSRの会場にてグレイシーさんブースにおいてステッカーのプレゼントをしてくれるそうです!!

詳細はグレイシートピックスにて!是非会場に足を運んでください

もちろん僕らもプロモーションブースにて各スポンサーカタログ、ウチワなど用意しておりますので遊びに来てください(^O^)

ではではお待ちしております♪


Comments(0)TrackBack(0)

練習日終了

0291d311.jpg
bdfd9c75.jpg
d5ca0954.jpg
6a14b32f.jpg
本日の練習走行も怪我もなく無事に終了しました!

タイム差はトップから2秒落ち…と今までで一番タイム差が


しかし明日のレースは本当にわかりません!

ただ、全力で走ります!!
今回メカニックのエンザカは仕事の都合上来れませんでしたが、応援メールアドバイスを送ってきてくれました。

ずっと身近でレースを観ていた彼なりのポイントをついた僕の弱点!?アドバイスでした

現場に居ないのはめちゃめちゃ不安ですが、これも初心を思い出させてくれる良い経験だと、思います。
で、今回は全日本スノーモービルで活躍中の阿久津クンがお手伝いに来てくれましました!

本当に助かりました(*^^*)

明日は本番です、力を出しきり走りたいと思います。

皆様応援有り難うございます!!



馬刺がマジうまいッスよ~♪馬力アップ


Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月23日

キッタ!!

cf07d414.jpg
fd01d136.jpg
昨日、熊本に向かって出発しました

この度のレースも沢山の方々のお力添えと応援のお陰で出発、出場することが出来ました!

深く深く感謝を申し上げます。

まずは無事に到着出来るよう、全員で力を合わせて行きたいと思います(^^ゞ


Comments(5)TrackBack(0)