2011年06月

2011年06月30日

タカオ・エビスレポ

MOTO1 All Stars 第4戦(エビス)

タイムアタック 7番
ヒートレース  6番
決 勝      7位

でした。

色々なブログ等で紹介されているかと思いますが、今回のエビス
とにかく雨が凄かった。。。

決勝では、サーキットを雲がすっぽりと覆ってしまい、スタンドからはエビスの名物大ジャンプが見れなかったとか!?
裏ストレートには、横の斜面の赤土が流れ込み、いったい何センチ?と言った深さの水溜りが出来るなど、自分が参戦してきた中でも、1・2を争うハードコンディションのレースでした。

しかし、moto1 PROトップの佐合選手や、2位の松本選手はタイムアタックのときと変わらないタイムを出しているし、他のPROライダー達もタイムが落ちるどころか、更にタイムアップしてるのに脱帽↓↓

自分はというと、5位入賞を目指そうと言う気持ちを強く持っていたんですが、アクセルを開ければ開けるほど
立ち上がりでリヤを滑らせてしまい、失速。。

完全に気持ちが空回りしてしまいました。

ただ、悪化してくコンディションの中でも、最後まで攻め続けられたのは良かったかな??
と思ってます。


PROクラスを走り始めて思うことの一つに、
いままでの自分は、マシンやタイヤの性能で走ってきたんじゃないか?
と言う反省の気持ちです。

モタードと言うバイクは、ライダーと一つになることで
100%以上の性能を発揮する。

だからこそ、面白い!

ライバル達の走りを見て、心からそう思いました。

自分の乗る、モトロマンのCRF450Rは、乗りやすく、とても速いバイクです。
でも、もっともっと速く走ることが出来るはず。

「100%の上を行く走り」
これを手に入れたい!!



そう言えば、今回のエビス
関東東北のエリア選手権が併催されたんですが

エリヤmoto1 OPENクラスに
我がClub MotoRomanの兄弟チーム!?

「MotoRoman-K」が見事に、2位3位と表彰台をゲット!

おめでとうございます♪

ライディングスタイルの全く違うお二人ですが
ますますチーム内バトル!?が激しくなりそうで、
今後が楽しみですねww





Comments(4)TrackBack(0)

2011年06月28日

前進!

242208f9.jpg
59e5b4c8.jpg
15aa602e.jpg
37583c94.jpg
c3c22273.jpg
b9b5a927.jpg
3cb430aa.jpg
8c969dab.jpg


むち打ちの痛みと、自分への怒りが落ち着いてきた今日この頃…。

結果はご存知かと思いますが…
エビスラウンドを振り返りたいと思います。

土曜日、苦手とするウェットコンディションでの練習走行開始!

マシンの調子も良く自分的にも気分が乗れていた。
午後になると路面がドライに…全然ついていけない
やはりドライになると立ち上がりからアクセルを開けていける450には追い付きませんでした(>_<)

僕は雨が降ることを願いました。

本番当日は朝から小雨、路面はウェット!願いは叶いました。

公式練習、スプロケット調整も上手くいきタイムアタックを向かえました。

前半は終始2番手タイムでしたが、ラスト一周トップタイムを叩き出すことが出来ました!

そして予選ヒートレース、スタートもなんとか押さえきり奥のロングストレートへ!と横をマシンが通り過ぎていき、僕は必死にインを走りながらコーナーへ、すると僕を抜いたマシンは曲がりきれずスリップダウン、その後もトップを守りきりチェッカー、嬉しさと、プレッシャーが一気に押し寄せました。

自分が勝てるレースは限られている…。


決勝になると雨も強くなり、ダートは深く掘れ、水溜まりが各所にみられました。

スタートさえ決まれば…と緊張の中、クレイジーの近藤さんが目の前で土下座!?カッパ脱いで…と。

僕的にはツナギに水が染み込んで重くなると、不利かなと…勝手な自分の解釈、確かに近藤さんの思っていることは分かるし、プロとして当たり前なこと。

でも、それだけ本気で勝ちたかったんです!!脱ぎましたけど

さぁ気を取り直して集中、スタートは押さえ次はロングストレート、なんとか死守しもう1つのストレートへ。
と…そこには深い水溜まり、失速してしまい2番手に並ばれ、2台ともアクセル全開!!しかし失速していた僕は後退、追撃へと代わりました。

トップとは一時は放されましたが、徐々に縮まり、気合いが入り攻めの走りに!
が、それが裏目に…。

二度も転倒。

自分には心底呆れました。
恵みの雨が悲劇の雨に

今回もこのような結果になってしまったのは自分のミス、勝ちへの欲、色々が入り交じった自分の弱さだったと思います。


しかし僕には素晴らしいチーム、スタッフ、メカニックに、ものすごく大きな力で支えられています!

そして応援し続けてくれる方々、いつも力を沢山もらっています!!


走ります!、その力を頂いて!

この先、何があるかわかりませんが怪我から復帰し、またこのコース上でレースが出来ているという大切なことを忘れず、前に向かって走り続けたいと思います。

皆さんからの意見やコメント、声援は、正直かなり支えとなっております、本当に感謝致します。



これからも何卒宜しくお願いいたします!!!


#300 高山直人


Comments(10)TrackBack(0)

2011年06月26日

高山結果

第3戦エビス、レース結果はゼロポイント。


今回も熱い応援、大変感謝致します。

ただ…ごめんなさい。


Comments(4)TrackBack(0)

2011年06月25日

前夜祭

3c44dd79.jpg
182f5ee5.jpg
245b1ec8.jpg
#1千葉選手、主催の前夜祭というなの宴会。

しかし僕らチームはこれからトラックに帰って、就寝します~。

と、寝る前に♪


Comments(2)TrackBack(0)

雨天結構♪

90b7e3d1.jpg
1850d2ae.jpg
やはり雨デス~

朝イチからKYBさんにサスの仕様を変更して頂き、練習走行開始!

仕様を変えたことでウェットでも、マシンの安定感は抜群、現場でサスの変更が可能なのはとても有り難く安心です(*^^*)

とりあえずチョーロングストレートなのでマシンの温存!!


Comments(2)TrackBack(0)