2014年10月23日

第7戦名阪 レポ!

10月19日に奈良県の名阪スポーツランドにて開催された
全日本スーパーモタード選手権に参戦してきました。

Img_0089

前回の第6戦(HSR九州)をお休みしたので
2か月ぶりの全日本です。

シリーズ戦の中で、最も長くハードなダートセクションが用意され
モトクロス経験のない自分にとっては苦戦が予想されましたが

安全に飛べるテーブルトップや、深いサンド(砂)のダートコースは
意外にも走ってみると楽しいコースでした。

D2n_2656


ただし、レース結果は両ヒートとも序盤の大事な場面で転倒してしまい
最後尾に落ちてしまった事で、悔しい結果となってしまいました。

結果
タイムアタック 7番
第1ヒート   12位
第2ヒート   10位

D2n_2695


自分は、遠征先でのマシントラブルを極力減らすために
マシンに特別な装備や装置を付けていません。
たとえば、チューブレス加工や、オートシフターはおろか
スリッパークラッチも使うのを止めています。

D2n_0892


そして、タイヤもここ数年、溝を掘るグルービングも全く行っていなかったんですが
今回の名阪では、長いダートを走るため、土(今回は砂)を掻く意味合いと
ダートで冷えたタイヤを、ターマックで適温まで上昇させるために
グルービングについて試行錯誤を繰り返しましたが

このグルービングが、なかなかの重労働なんです。

今回、モタード仲間の瀧田さんが手伝いに来てくれたおかげで
このグルービングをすべて行っていただきました。
瀧田さん、ありがとうございました^ ^

きっと自分でやってたら、右手が筋肉痛になって
使い物にならなかったかも!?

D2n_2090


今年は、開幕戦に出れなかったり
広島や九州にも行けなかったですし
これまで、納得のいく成績を残せていませんが

もう、来月は最終戦です。

千葉県の茂原ツインサーキットで開催されますが
ここはどちらかと言うとロードよりのレイアウトになると予想されますし

笑って終われるよう
今年最高の走りが出来るよう
ラストスパートで頑張ります!!

PS.写真は今回も倉田さんに頂きました。ありがとうございます^ ^

Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月13日

茂原・パワーカプセル

昨日(12日)は、千葉県の茂原ツインサーキットのお祭り
パワーカプセルに
全日本スーパーモタードメンバーを中心とする
メンツと一緒に行って来ました!

image

パワーカプセルとは

茂原ツインサーキットで毎年行われている
モータースポーツと音楽の祭典の事で

我々モタード以外にも、ダートトラック、エクストリーム、ミニバイク
そして4輪は、ドリフトやローライダーなどのモータースポーツ部門と

フラダンスやヒップホップ、DJバトルやアニソンなどモータースポーツとは縁遠い
分野の方々がサーキットというスペースを共有して競い合う

なんとも不思議で、面白いイベントです。

image


そして、ありがたい事に
毎年モタードもデモ走行に呼んでいただいてます。

来月は、ここ茂原ツインサーキットで
全日本スーパーモタード選手権の最終を行うので

しっかり、レースのPRも行って来ました^ ^

image

まぁ勿論、一年ぶりに走るコースと言うことで
しっかり練習もさせて頂きましたー^o^

さて、今週末の19日は奈良県の名阪スポーツランドで
全日本スーパーモタード選手権の第7戦が行われます。

噂によると、昨年とは違ったロードコースと、無茶苦茶長いダートコースが
設定されるとか??

蓋を開けてみない事にはなんとも言えませんが
きっと無茶苦茶楽しいレースになるハズ!

実は、9月はオフ練とロードの練習をしっかりと行って来ました。
今回のレースは、良いコンディションで臨めそうですので

皆様、応援のほどよろしくお願いいたします^ ^



Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月11日

SS Killers 第3戦

先日の日曜(7日)は、ホームコース 桶川スポーツランドのローカルレース
SS Killersの第3戦に出場してきました。

10698522_377316692426281_8202182130672768365_n


結果は。。
超~久しぶりの優勝!!

ん~うれしい^ ^

当日は、午前中は雨で風も強く吹き
あまりいい天気ではありませんでしたが

各クラスの決勝が始まる頃には、日が差し始め
出場したモタードOPEN SEクラスの決勝は完全なドライ路面で行われました。

今回は、オイル処理の関係でタイムアタックが行われず
練習走行時のタイムでグリッドが決まったんですが

ポールポジションは、現役ロードライダーの上和田拓海選手!
なんと250㏄^ ^;

そして、自分は2番グリッドからのスタートでした。

10301500_377323285758955_1684872183596305963_n


決勝は、先日のSUGOで関東・東北エリア選手権チャンピオンが決定した
田中選手に先行を許してしまい、苦しい展開になりましたが

レース後半に入って、ようやく交わしてトップを奪う事に成功しました。

しかし、この時2コーナー先で転倒車両があり
1コーナーの外側で黄旗の掲示が出ていたため
原則追越禁止と言うことで、レース後に競技委員長の元
田中選手とともに協議するというおまけがついてしまいました。
(両者気づいていなかった為、結果に変更なし)

これは反省しないといけませんね^ ^;

10639515_377324749092142_3935698815297100455_n

しかし、前回の第2戦にしても、今回の第3戦にしても
周りのライダーのレベルアップが半端ない!

みんな、努力している証拠ですね^ ^

さて、自分はと言うと
昨年から取り組んでいるハングオンのおかげで
タイヤの消耗がかなり少なくなりました。

でも、肝心のタイムは伸び悩んでいるのが現状です。

タイムにつなげるヒントは分かってきたので
それを実行できるように、練習あるのみ!!

頑張るしかないですね^ ^


*画像は、桶川スポーツランドの写真集より頂きました。
自分が写っている写真などがあるとうれしいですよね!


Comments(0)TrackBack(0)